ジャパンクオリティ。揺るぎない安心感。

日本の航空会社で、世界を旅しよう

心地良さがジャパンクオリティ

日本語が通じる安心感はとても大きいものです。そして日本文化を熟知しているからこそのきめ細かいサービスは心地よく感じることでしょう。更に現地を存分に楽しめる日本びいきなフライト、日本午前発-現地午後発に満足。日系航空会社だから叶う快適なフライトをお楽しみ下さい。

日本航空(JAL)

エコノミークラスの広さと快適さを追求し、高い評価を受けているのがJAL。シートをスリムにしてシートピッチや足元のスペースが広げ、シート幅も広がっています。ペットボトルホルダーや小物入れネットもさりげなく嬉しい。JAL自慢のシート"JALスカイワイダー"はほとんどの路線で導入されています。

・。☆ホノルルに新ラウンジがオープン☆。・

ホノルルには、2018年の夏に新ラウンジがオープン。冬には機内でコナビールを提供を開始して、2019年春には自動チェックイン機を導入したりと、ますます楽しく、ますます便利に。JALの一定のステイタスを満たした会員様なら搭乗がどのクラスの方でも利用できます。

全日本空輸(ANA)

“5つ星レベル“のサービスをANAで体感。「夢」や「感動」「安全」「高品質」な空の旅はANAで。世界最高評価「5スター」に6年連続で認定されている日本で唯一のエアラインです。(SKYTRAX社認定)

・。☆なりきりニューヨーカー☆。・

どこもかしこもドラマや映画で見かける光景。ヒロイン気分でNYCを遊歩しよう。マンハッタンを行きかうイエローキャブ、街角のホットドックスタンド、きらびやかなタイムズスクエア、空高くそびえる自由の女神、ブランドショップが並ぶ五番街、ニューヨーカーの憩いの場セントラルパーク…。最高の舞台が待っています。

ピーチ アビエーション

ANAの子会社。気持ちがはずむショッキングピンクがテーマカラー!ハッピーな旅が待っていそう。カジュアルで低運賃ながら、目指すのはジャパンクオリティ。日本とアジアをつなぐピーチでアジア旅行へ出かけよう。

・。☆香港に浸る☆。・

巨大な看板がずらりと並ぶネイザン・ロードは香港一の繁華街。露店と人がひしめく名物ストリート"女人街"では昔ながらの香港を体験できます。高級ホテルやお洒落なバーで過ごすなら海沿いがGOOD。ビクトリアハーバーの夜景や光と音のショー「シンフォニーオブライツ」などナイトライフも充実。

バニラエア

爽やかなカラーに塗装された機材でフライトできるのは残りわずかです。ANAの子会社であり、元エアアジアジャパン。そして、2019年度末までにピーチ アビエーションと統合する予定です。

・。☆自分ペースで便利に台北観光☆。・

乗り降り自由、日本語オーディオガイドありの観光バスが2017年から運行されています。2階建てで見晴らし◎。故宮博物院、士林夜市、総統府、中正記念堂、中山北路などなど。気になる場所に立ち寄って見よう。台北の新しい観光スタイル。

※画像は全てイメージです

PAGE TOP